ネットでお買い物

今はなんでもインターネットで物が手に入る時代ですね。
注文をしておけば数日で家に届くのって画期的です。
昔は欲しい本を探すのに本屋を何件回ったかも分かりません。

本屋で注文するのは、自分が気弱なおかげで気が引けてしまっていました。
それが今では、ポチっとするだけで自宅に届く。
手間が省けて目的の本があるときは本当に楽です。

もちろん、本屋には今でもふらっと立ち寄ってますよ。
タイトルに惹かれてなんとなく手に取った本など、思いがけない出会いがありますから。
結局様々な商品を見るうちに、いつの間にかお金がなくなってるのは、本屋でもネットでも変わらない気がします。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月 3日 16:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不況から出来た総量規制という法律」です。

次のブログ記事は「ゲームセンターと不況」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。